コンテンツへスキップ

数年前から年々米が値上がりしてきました。

なんだかんだいってもやっぱり主食の米。高いのは家計に響きます。

昨年の秋頃までは、なんと数年前の倍近い値段にまであがっていました。

このままでは主食を小麦製品にシフトせざるを得ません。

米離れとか言われているのに、米の値段高くしたら余計にみんな米食べなくなると思うんですが・・・。

なんて思っていたら、新米が落ち着いてきた冬頃から、スーパーで急に米が安くなってビックリ。

あまりに高騰したので、最近では5kgの袋がほとんどだった米売り場に、10kgの袋も並んでいて。

お値段最高値より500円近く下がった気がします。

もちろん買いましたよ。もっとも、食べる量が決まっているので爆買いはしていませんが。

米は精米してしまうと1ヵ月ぐらいの賞味期限になってしまうので、買いだめはあまりよくないのです。

安くても味は落ちていないし、結局昨年秋は米に関しては豊作だったのかなあと。

TVでは台風などの影響で不作と言われていたんですけどねw

なんにせよ、安くなってくれたのはありがたいです。

いつまでこの値段で売ってくれるのかはわかりませんが、なんでもかんでも値上がりしている昨今、日本人の主食たる米ぐらいはお手頃価格で売って欲しいです。