auの人気CM、三太郎シリーズの人気が最近下落しているという噂です。

原因は最近登場した新キャラ「一寸法師」だというのです。

一寸法師を演じるのは前野朋哉さんで、実力派俳優。演技力はもちろん、インパクトのある演技で数々のドラマや映画の脇を固めてきました。

その前野さんがウザイというのです。

まあ、ウザいとは思いますけど(苦笑)あれは鬼ちゃんがチャラいキャラだったのに対し、一寸法師はウザいキャラなんだと思います。

今まで三太郎には嫌われキャラがいなかったわけですから、それはそれでいいのではないと思います。

そりゃ、一寸法師もイケメンでもありだとは思いますけどね。

イケメンばかりじゃ面白みに欠けるような気がします。

一寸法師にケチをつけることはせず、個人的には次に何が出てくるのかが楽しみです。

これから夏フェスへ行くわけですから、そこでおとぎ話のキャラがバンドをやってるって話になるんじゃないですか。

そしたら、次こそイケメンではないでしょうか?

映画とコラボで長瀬智也とか神木隆之介のバンドが出てきちゃったら面白そうです。

ちなみ、我が家では動物じゃないかって意見もあります(うさぎかめとか、かにとさるとか)。さて、どうなりますか。