コンテンツへスキップ

今、なにかと話題のサッカー日本代表なのですが、4年前まではワールドカップといえば楽しみだったのですが、今回は全く期待できません。

長友は「年齢は関係無い」と言いますが、加齢と共にパフォーマンスが落ちてきている選手がほとんどなので「年齢は関係あるだろっ!」という感じです。

ファンとしてはもっと泥臭く懸命に走り回ってボールにくらいつく、みたいなサッカーを見たいのですが、彼らがしたいサッカーはそうではない様です。

よく「自分たちのサッカー」という言葉を口にしますが「弱小国が何言ってんだ」という感じですし、外国の強豪チームでさえ「ワールドカップというのは泥臭くても勝つことだ」と言っているのに、彼らは何故か自分たちのサッカーにこだわります。

世界ランク60位なのですから、戦術を練り、なんとか一矢報いる方法で行くしかないにもかかわらず・・・。

私自身としてはハリルでよかったと思うのですが、ケガ明けの香川、岡崎を何故選ぶのか?、という疑問が払拭できません。

ハリルはなんとかグループリーグ突破する作戦を練っていた様に思いますが、グループリーグ突破できるならBIG3無しでも全然構いませんし、協会とスポンサーの都合も理解はできるのですが、監督を更迭してまでやることなのでしょうか?。