コンテンツへスキップ

何だか長い間移転について、ガチャガチャ言っていたけど、ようやく豊洲に移転が行われたらしい。

一体なんだったんだろう。

土地がとか言いながら、結局都知事が代わって、ワーワー騒いで税金を一杯使って、何の解決もないまま終わったのだろうかな。

それでも、これから何か変わるのだろうかなあ。

少なくとも、近所のスーパーでは昨日も今日も同じように魚を売ってるし、今年はサンマがやすいとテレビで言っているけど、これが豊洲の移転となんも関係ない。

いや、豊洲の移転の影響で値段が下がっただの、上がっただのと言う話は聞かないような気がする。

そう、サンマを買うのに、残念ながら豊洲市場は私には何も関係のない事で終わってしまうのです。

そう言えば、「お魚屋さん」を見かけなくなって久しい気がする。

ああ、違うね、お魚屋さんがあるような、所謂商店街のあるような通りを通らなくなって久しいんだ。

昔は何だか駅前から家に帰るのに、いわゆる商店街を抜けて行った記憶があるのだが。

そう、ゴムホースが道まで広がり、色々な魚が並べられていたお魚屋さん。

何だか、そんな店はもはや都会には存在しないのだろうか。

地方に行けば、今でも変わらずに営業しているのかな。

うーん、今では魚もスーパーでしか買わないし、もはや記憶の中だけの存在になってしまっているのかな。

そう考えると、豊洲市場の移転って、昔ながらのお魚屋さんには意味のある事なのだろうか。

我が家では今、子供が皆まとめて病気になるという子育てしている親御さんなら必ず経験する事態が起こっています。

はじめは下の子が発熱そして手足口病になり、熱が下がったと思えば今度は上の子が同じ症状に。幸い上の子の発疹は見当たらないので発熱だけだと思いますが、とりあえず二人共機嫌が悪く一日中グズグズしてます。

子育てをしていて何が一番辛いかといえば子供のグズりです。特に病気の時のグズグズは本人たちもわけがわからない状態になっているのでそう簡単になだめられないし、それが二人同時だともうお手上げ状態です。一人が疲れて寝てもまだもう一人は起きてハッスルしているので親は休んでいる時間さえありません。

そしてこんな時に限って頼りの夫は出張中でしばらく帰ってこないので、完全に私のワンオペ状態です。子供の熱さえ下がってくれれば少しはこちらももう少し安心できるのですが。

そしてバタバタしていて気づかなかったのか、少し前から自分の体調なも変化が。体がダルく頭も痛いような気がします。

これはマズイ。こんな時に自分がダウンしたら子供の面倒が見られなくなる、と急いで薬を飲んで様子を見ますが自分の頭はすでに子供の事で一杯です。

とにかく早く皆がよくなりますように。ママは頑張ります。

最近テレビで心霊系?のテレビをやっていて私はすごくビビリで、そういう類が苦手なのですが主人はすごく好きです。

なので私は嫌だけどリビングでつけられるので仕方なく見ています。

とは言っても極力見たくないので家事をしていますが、それが終わってビール片手にソファに座っていると嫌でも聞こえるし目に入るし。

まあ集中して見てはなくて携帯いじりながらなんですけど。

わたし的に心霊スポットに行ったり心霊写真を見たりするよもりも怖い話?のドラマになってるようなやつのが怖いです。

なんか、ハッ!とする怖さ?恐怖があります。

で、たまたま携帯をいじりながら見ててシーンとして音がなかったので、ん?と思って顔を上げてテレビを見たら、その途端に怖い顔の人が画面に出ていて、思わずわぁぁぁー!と叫んでしまいました。

心臓バクバクでしよ本当に。

寝る前にそういう場めんを思い出しちゃうんですよね。はぁ嫌だ嫌だ!

主人はそういう様子を楽しそうに見ていましたが、それがとても憎たらしいですよね。苦手な人からすると。

自分の部屋で見ればいいのに一人で見るのは嫌なんだって。

本当にいい迷惑ですよね。

ま付き合わせたお礼に!ってスタバを奢ってもらいました!笑ごちそうさまでした!

最近、フリマアプリのメルカリで、グラフィックボードが搭載されたゲーミングpcを購入しました。今まで自分が使用していたパソコンはノートパソコンだったので、機能があまり良くなくてスペックが低いものでした。試しにオンラインゲームなどを遊んでみようと思いましたが起動すらしませんでした。ゲーミングpcが欲しくなり、色々なパソコンショップやインターネットなどでゲーミングpcを探してみました。しかしどれも値段が高くて手が出せない金額でした。

ほとんどのものが軽く10万円を超えるようなものが多くて驚きました。せめて3万円程度で購入できればいいのになと思いました。そんな中、いつも自分が利用しているフリマアプリのメルカリを眺めていたら、自分の条件にぴったりと一致しているゲーミングpcを見つけました。正確に言うと、一般的なデスクトップパソコンにグラフィックボードを搭載したオリジナルの自作パソコンです。値段も3万円で予算にぴったりでした。とても興味が湧いてきて、購入しようかどうかしばらく迷いましたが、結局思い切って購入してみました。購入したゲーミングpcは省スペースタイプなので、個人的には場所やスペースを取らないで済むのでとても助かります。このゲーミングpcが届いてからは、暇な時にはオンラインゲームなどで遊んで楽しんでいます。すごくうれしかったことは、オンラインゲームを最高設定のグラフィックで遊べるということです。

先日山口県で2歳の男の子がおじいちゃんとはぐれて行方不明になる事件がありました。幸いにも男の子は無事に発見されましたが、その第一発見者となった人はなんと78歳のボランティアで救助活動に参加していた男性でした。

予め子供の習性から山の上の方に登るであろうと予め山の上に狙いを定めてそれが見事に的中、ボランティア活動で得た経験から来る勘もあるのでしょうが本当に素晴らしいの一言です。

ちなみにその男性、以前は地元で魚屋をやっていたそうですがその魚屋をたたんで社会活動に力を入れる様になり、現在までに行方不明になった子供の救助活動や、東日本大震災のボランティア、熊本地震のボランティアなど様々なボランティア活動を経験しています。

大分県在住のその男性の移動手段はもっぱら車、東北のボランティアの際も数百キロの距離を車で走って参加した様で、その行動力にもあっぱれ。

話は2歳児の救助の話に戻しますが、救助の為山に入る前、家族の方に必ず連れて帰り、真っ先にお渡ししますと約束、発見、救助後は警察の引き渡し要求も突っぱね約束通り家族の元に返したと言うからその人柄にもあっぱれです。

高齢をものともせず、また自らの利益にもこだわらずただ人の為に働くまさにスーパーおじいちゃん、今後も体力が続く限り、ボランティアのプロとして日本中に感動を与えて欲しいものです。

医療人と言う仕事柄、高齢者の方とよく話すけれど、その時に話題になるのが、「今年の夏がとにかく暑い!」と言うこと。私が小学生のころは、30℃を超えることが結構珍しかったような覚えがある。最高気温はだいたい28どくらいで、たまに30℃を超えてびっくりする、と言うような感じだったと思う。いつからこんなに暑くなったんだろう?いつから30℃を超えるのが当たり前になったんだろう?このままいくと、40℃越えが当たり前になる時代が来るんじゃないかな?そんな風に日々思っている。

そういえば、以前テレビで、「地球全体的に気温が上昇しているのは、氷河期に入る前の前触れ」と言うのを見たことがある。恐竜のいた時代以来の氷河期突入の前触れだとか…。そして、そのテレビでは、それが原因で人間が滅ぶとも言っていた。でも、もしそれが本当だとしても、今年のような暑さが毎年続いたら、熱中症が原因で人が滅んでしまう気がする。例え、水分をこまめに取るようにしていても、かかってしまうことがあるんだから、なんだかそんな気がする。とりあえず、今年の暑さはあとどれくらい続くんだろう?もういい加減勘弁してほしいと思う、今日この頃。いい加減、この話題で盛り上がるのも飽きたしね。

最近、転職をしました。前職では人間関係はよかったのですが、会社の経営方針に不信を感じ、社長の行動を見ている限り近い将来倒産すると感じたため、安定した将来を手に入れるために転職を決意しました。前職では年上の方に囲まれていたのですが、はっきり自分の意見を言ったり冗談を言い合ったりして和気あいあいと過ごしていました。転職先では同年代位の子が多く、今まで年上の方ばかりと関わってきただけにどう接していいかわからず、様子見をしている状態です。

若くておしゃれな子が多いため、話題も今時の事やファッションの事などが多いです。一方私はSNSもせず、TVもあまり見ないため話題についていくことが出来ません。また、メイクや髪型なども毎日キレイにしてきている方ばかりで、ズボラな私は朝は1分1秒でも長く寝ていたいのですが、転職してからは少し早く起きて軽く化粧をするようになりました。冗談を言ったり馬鹿なことを言う事は好きなのですが、職場の雰囲気がまだつかめていないため、とりあえず話題には相槌を打つ程度であとは微笑んでいるだけで過ごしています。もっと職場の仲間と仲良くなって笑顔で笑いあいたいのですが、同世代とはいえ若くてきれいな子たちとの距離感のはかり方がわからず戸惑う毎日を過ごしています。

フリーアナウンサーの小林麻耶さんが7月24に結婚したことを自身のブログで発表しました。

ウェブニュースで「小林麻耶 結婚」の文字を目にして「あの人」を思い浮かべた人、結構いるんじゃないでしょうか?

あの人とは、ご存じ市川海老蔵さん。まさかお相手は海老蔵さんなのではと思っちゃいました。

ところがそこはご安心。

お相手は麻耶さんより4つ年下、35歳の優しい男性というではありませんか!

気になるその男性のプロフィールですが、年齢以外具体的な情報は出ていません。

名前など公表しないということは、一般の方である可能性が高いですね。

それにしても、こんなに安心した結婚報告っていうのも珍しいです。

麻耶さんの妹、麻央さんが亡くなった後は色々なゴシップがありましたからね。

一時期は海老蔵さんとの仲を噂されていました。

麻央さんを偲ぶ会での麻耶さん、

「私と海老蔵さんの報道が出ないように見守っていてね」

このような発言をしていましたね。

これでさらに海老蔵さんとの関係を邪推されるのではないかと内心ヒヤヒヤしたのですが。

いやはや、なんという会心の一撃!やられました。いい意味で。

ちなみに麻耶さん、現在妊娠はしておらず、お仕事も継続されるようです。

テレビでのろけ話なんか聞けたりするんでしょうか?楽しみです。

今後のさらなる活躍に期待します。

麻耶さん、末永くお幸せに!