コンテンツへスキップ

先週の金曜日からずっとさらに日差しがきつくなってクソ暑さが続いているが、今日も昨日よりもさらにクソ暑さが増している。わが地域でも気象台で37度台を記録した。ここのところでは岐阜県がダントツの1位を独占していて、多治見で40度を記録したとかとニュースで言っている。

しかしそれは気象台の気温だ。日陰で風通しの良い場所だ。だからこの気温は当てにならない。自分が持ち歩いている温度計こそが信じられる値だ。さてその温度計も日陰に置いている。そして風通しのある場所においてる。しかしそれは車の後部座席だ。ちょくちょく確認しに見に行ってるが、今日は朝から32度台で昼は44度を記録していた。

そのため屋外作業はさらに過酷さを増している。今日はすでに500mlだけでなく、それをさらにもう1本飲み干してしまった。しかし水を多量に飲めばいいというわけでもなさそうだ。かといって飲む量を減らしてもいけない。水を多量に飲めば体内の塩分濃度が低くなるので、それで何か体調がさえない。

だから塩分をとれといってポカリスエットとか経口水を勧めてくるのだが、あれは味がいけてない。そうだ!!ポテトチップスがあるでないか!!確かに手元にポテトチップスがある。でも考えた。これは小袋でないから、一気に食べないと残された分は湿度で段々湿気てくるではないか!!困ったもんだ。ちなみに今日は夜はスイカを食べた。

唐突にチャーハンを作りたくなって、ケチャップチャーハンを作りました。

冷蔵庫の中にあった卵とウィンナーとケチャップ、油を引っ張り出してきて思い付きで切ったり混ぜたりして作っていました。

じつは、今までチャーハンを作った経験が全くなくて今回作るのが初めてでした。

「チャーハン=ご飯がパラパラ」とだけ認識していて具材は使えそうな物を出しての思いつきで作り始めました。レシピも調べずにやりましたが、見た目はケチャップチャーハンとして成り立っていました。

問題はそのあとです。

味見をめんどくさがってやらなかったので、実食で「味が薄すぎる…!」と失敗したことを確信しました。

あとでケチャップを足して混ぜてどうにか食べられましたが、「誰かに出したりしなくてよかったな~」と思いました。

ご飯のぱらっとした感じや具材の火の通り具合は出来ていて惜しい感じの仕上がりでした。

とはいえ、はじめて作ったことを考慮すれば致し方ない点もあります。

次こそは美味しく作れたらいいな、と思う出来事でした。

今、なにかと話題のサッカー日本代表なのですが、4年前まではワールドカップといえば楽しみだったのですが、今回は全く期待できません。

長友は「年齢は関係無い」と言いますが、加齢と共にパフォーマンスが落ちてきている選手がほとんどなので「年齢は関係あるだろっ!」という感じです。

ファンとしてはもっと泥臭く懸命に走り回ってボールにくらいつく、みたいなサッカーを見たいのですが、彼らがしたいサッカーはそうではない様です。

よく「自分たちのサッカー」という言葉を口にしますが「弱小国が何言ってんだ」という感じですし、外国の強豪チームでさえ「ワールドカップというのは泥臭くても勝つことだ」と言っているのに、彼らは何故か自分たちのサッカーにこだわります。

世界ランク60位なのですから、戦術を練り、なんとか一矢報いる方法で行くしかないにもかかわらず・・・。

私自身としてはハリルでよかったと思うのですが、ケガ明けの香川、岡崎を何故選ぶのか?、という疑問が払拭できません。

ハリルはなんとかグループリーグ突破する作戦を練っていた様に思いますが、グループリーグ突破できるならBIG3無しでも全然構いませんし、協会とスポンサーの都合も理解はできるのですが、監督を更迭してまでやることなのでしょうか?。

そろそろエアコンが必須の時期がやってまいりますね……!

ムシムシする日が増えて夏の訪れを肌で感じております今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

さて、最近引っ越しをしまして。

思えばこの5年の間に3回も引っ越しをしております……!

特に昨年なんかは、4月に急に転勤辞令が出て、5月に1か月の出張を挟み(マンスリー暮らしだったので、これも引っ越しのようなもの)6月に引っ越し。それから数か月後の年末に会社を辞めて地元に戻らなければいけない事情ができ、今年の4月に現在の住居へ引っ越し……いやぁー、激務でした。

そして引っ越し引っ越しで毎回何が一番大変って、役所その他諸々の変更手続き!これです!!

ライフラインも役所も、銀行、郵便局、その他変更申請、全部個別なのが煩雑過ぎて、毎回終わるころにはぐったりでした……

引っ越しの手続きが一括で出来るシステム、早くできないかしら…多分同じように困っている人はたくさんいるはず!

でも疲れる引っ越しも、終わってみれば新しい生活が始まりますし、お部屋に合わせて家具を選ぶ楽しみもあります。

今の家ではベランダが広いので、早速プチ家庭菜園を始めてウキウキしております。(ミニトマトが近々収穫できそう!)

今年からしばらくは引っ越しの予定は入らないはずなので、昨年忙しかった分ゆっくりと過ごそうかな。

色々考え始めると、これからの季節が待ち遠しく思える昼下がりの午後です。

一口にお笑い芸人と言っても、ピンからキリまでいます。たとえば頻繁にテレビに出て活躍しているような一流の売れっ子から、芸だけでは食べていけないような無名の人まで様々です。無名の芸人やそのタマゴたちは、毎日アルバイトなどをして生活費を稼いでいるのが当たり前です。そうしたバイトの合間に稽古をしたりオーディションを受けたりして、一流のプロになるチャンスを窺っているのです。

ここで問題になるのが、バイトと稽古との兼ね合いです。バイトのウエートを多くすれば、確かに生活基盤は安定します。でも、それでは稽古不足となってしまいます。だからといって稽古を多くすれば、生活は不安定になってしまって生きるだけで大変になってしまうことでしょう。

一流芸人を目指して日夜頑張っている人たちは、日本中に大勢います。しかし実際に一流になれる人はほんの僅かです。残念ながら大多数の人たちは、なかなか努力が実りません。ただ、それでも多くのお笑い芸人たちは簡単に諦めたりはしません。何度オーディションに落ちても、何年も何年も継続して頑張っているのです。

ところで何事も健康で元気であってこそ目的に向かって頑張れるのですから、そのことは忘れてはなりません。むしろ一流になっても体を張って頑張らなければならない立場なのですから、体が資本だと肝に銘じましょう。とにかく芸を磨くことよりも、お金を稼ぐことよりも、健康には気を付けるべきです。

今年からメジャーリーグのロサンゼルスエンゼルスでプレーする大谷翔平選手が、4月のアメリカンリーグの月間最優秀新人に輝きました。

4月の大谷翔平選手の成績は打者として12試合に出場して、打率3割4分1厘、4本塁打、12打点という成績でした。

また投手としては4試合に登板して、2勝1敗、26奪三振、防御率4.43という成績でした。

この活躍で大谷翔平選手は4月の月間MVPに選ばれたわけですが、この成績では文句なしだと私は思います。

大リーグ機構から発表されたのは「ショウヘイは歴史的な1か月を終えた」という大絶賛の言葉でした。

メジャーリーグデビューの最初の1か月でこれですから、今後の大谷翔平選手の活躍は末恐ろしい感じがします。

オープン戦の段階では大谷翔平選手は結果が出せずに、辛辣なことで有名なアメリカメディアに散々酷評されていました。

しかしシーズンが始まってみればこの成績です。

まだ1か月しか経過していませんがこの調子で行けばシーズン終了後にはとんでもない成績が残りそうです。

あと怖いのはやはり怪我ですね。

この間も左足首の捻挫していましたし、二刀流のプレーは当然怪我のリスクも高くなります。

大谷翔平選手には今後も大活躍をしてもらいたいです。

春が真っ盛りですが、ゴールデンウィークが近づいてきました。休んだら何をしようか迷っていて、普段はがんばって生活しているので、贅沢かも知れませんがそういうこともありかなと思ったりしています。あとできるだけお金は使いたくはなくて、そうなると近場で慰安ということになるでしょうか。

そうなれば国民的な長期休暇なので、レジャーにかり出す国民はごまんと出てきますでしょうか、施設は人ごみだらけになるでしょう。それでは心も休まらず、どうしたものでしょう。室内で時間をつぶすのも、何をしたらいいか思い浮かびません。

部屋の模様替えなんか、掃除とあわせてやってもいいと思いますし、ごろんとしてて疲れを取るのも考えました。休み疲れを引き起こすのかもしれませんが。図書館で本を借りて読書にふけるとかもいいのかも知れません。テレビやラジオの視聴や聴取は別に普段から楽しんでいるわけではないので却下しておいて、そう考えてもまだ休みは残ってしまうのかも知れませんし、あるいはあっという間に時間が過ぎて休みが終ってしまうのかも知れません。

いずれにせよ、年に一回のゴールデンウィーク、私の性格が無駄に時間を過ごしたくない性分なので、入念にプランを立てたいところです。

やっと行きました。前から行きたいなぁと思っていた場所へ。今日は朝から来月に共催するイベントのチラシを印刷していたのですが、なぜか数行ごとにカスレが目立ち、プリンタのクリーニング機能を使ってもうまく行きませんでした。インクはまだあるのにおかしいなぁと思って、それから何回かプリンタのクリーニング機能を使いましたが、朝からずっとパソコンの前に座っているので疲れて一度作業を中止することにしました。明日チラシを持って行くことになっていましたが、とりあえず機械も休ませた方がいいかなとも思ったんですよね。

ふと今やっている作業を休んだら、お昼から一度気になっていた水泳浴場に行こうかなと思い立ちました。湖岸のため足に水が浸けられる場所だそうです。綺麗な水だといいなぁ、芝生も広そうだし、気持ちいいだろうなぁ。持っているヒーリング楽器も野外で弾けるようなところだといいなぁ。行く前から妄想は広がっていたのに、なかなか行けていませんでした。ちょっと住まいから遠いんですよね。でも今日は時間が空いたので行ってみました。

車で1時間以上掛かりましたが、思っていたよりも道は分かりやすくてよかったです。近くにカフェもあり今回は通り過ぎましたが、今度はそこにも行こうかな。場所は思っていた以上に素敵な場所でした。今度ここでもイベント出来たらなぁ。もっと早く来たらよかった。